劇団四季

四季の会エリアコース 年会費・特典で入会が得するケースを調査

四季の会 エリアコース 劇団四季 フルコース
この記事がおすすめな人
  • 四季の会「エリアコース」に入会したほうが得するのはどんなケース?
  • 四季の会フルコースには入っているけど、エリアコースのほうがお得なの
  • 東京・大阪など、首都圏のみのエリアコース選択はできないの?

政所ぴぴ
政所ぴぴ
こんにちは!観劇大好き政所ぴぴ(@pipitan_pipipip)です!

地方在住の劇団四季ファンのみなさんが抱えるであろう悩み…ずばり四季の会の「エリアコース」ってお得になるのかということではないでしょうか。

フルコースに比較して年会費が安いため、コース変更や新規入会を検討している人も多いはずですが、実際どうなのでしょう。

この記事では、エリアコースを選ぶほうが得するのはどんな人なのかや、フルコースとの特典の違いを比較します。

年会費安い四季の会エリアコースとは フルコースと特典比較

 エリアコースフルコース
特典が適用される地域北海道、仙台、静岡、広島、福岡、全国ツアー劇団四季全ての公演
会報誌ラ・アルプ郵送版WEB版郵送版WEB版
年会費(税込み)2,200円1,100円3,300円2,200円

上記をまとめると、フルコースとエリアコースの違いは、以下3点ということになります。

  • チケット先行販売や割引が、東京・大阪・名古屋近辺(横浜・京都含む)を除いた地域に限定
  • 東京・大阪・名古屋・横浜・京都限定のエリアコースはない
  • フルコースに比べて年会費が約1,000円安くなる

年会費については、劇団四季の会報誌「ラ・アルプ」をウェブ版にすることでさらに1,000円下げることができます。なお、ウェブ版アルプは郵送版と内容は同じです。

つまり、四季の会エリアコースかつウェブ版アルプを申し込んだ場合、年会費はたったの1,100円でOKです。

政所ぴぴ
政所ぴぴ
年たったの1,000円で、劇団四季チケット会員先行予約やチケット割引を活用できるのは、めちゃくちゃ破格だと思います!

四季の会のエリアコースを利用するほうが得する境界線

既に四季の会フルコースに申し込んでいる、またはこれから入会を検討しているならば、下記に当てはまる場合「エリアコース」のほうがおすすめです

エリアコースが得する場合
  • 観劇する劇団四季公演は、ほとんど地方・全国公演
  • 東京・大阪・名古屋近辺に住んでいない
  • 全国公演が地元へやってくるときしか四季の会を利用しない
  • 東京・大阪・名古屋近辺への観劇・遠征予定はない
  • 地方で年に1・2回は劇団四季を観劇する

劇団四季の「四季の会」へ入会する大きなメリットは、チケット先行販売&チケット割引価格だといえるでしょう。

この2つの利用範囲が、地方公演のチケットのみなの場合は、あえて1,000円高いフルコースよりもエリアコースがお得です。

ただし、東京(横浜)・大阪(京都)・名古屋限定のエリアコースはありません。3都市でよく観劇をする場合や、地方在住でもよく3都市で観劇する場合はフルコースを選択するほうが結果的にお得となります。

四季の会入会はこちらから可能です(公式サイトへリンク)

政所ぴぴ
政所ぴぴ
四季の会入会処理の時に「エリアコース」を選択してくださいね。

四季の会エリアコース  既にフルコース入会している場合の変更手順

既に四季の会「フルコース」に申し込み済んでいる場合の「エリアコース」変更手順をすべて写真付きで解説します。

みなさんもスマホを片手に、一緒に操作していきましょう。

  1. 劇団四季ホームページの劇団四季idログインページへ
  2. ID・パスワードを入力しログインする
  3. 左上の「三」を押す
  4. 「四季の会」 会員メニュー➡「次回契約コースの変更」を開く
  5. 「エリアコース・アルプ選択」➡「入力内容を確認する」を選択
  6. 金額・コースを確認して「変更する」を押す
  7. コース変更完了の確認メールが届く

コース変更は年中申し込み可能ですが、反映されるのは次年度(翌年3月)からとなります。年度の途中からコースを変更することは不可能なので、ご注意ください。

1:劇団四季ホームページの劇団四季idログインページへ
IDセンター
劇団四季 エリアコース フルコース 四季の会

2:ID・パスワードを入力しログインする
IDセンター
劇団四季 エリアコース フルコース 四季の会

3:左上の「三」を押す
IDセンター
劇団四季 四季の会 エリアコース フルコース

4:「四季の会」 会員メニュー➡「次回契約コースの変更」を開く
IDセンター
劇団四季 四季の会 エリアコース フルコース

5:「エリアコース・アルプ選択」➡「入力内容を確認する」を選択
IDセンター
劇団四季 四季の会 エリアコース フルコース

6:金額・コースを確認して「変更する」を押す
IDセンター
劇団四季 四季の会 エリアコース フルコース

7:コース変更が完了し、確認メールが届く
IDセンター
劇団四季 四季の会 エリアコース フルコース

【確認メール画面】

IDセンター
劇団四季 四季の会 エリアコース フルコース

コース変更が完了すると、上記の画面になります。まもなくコース変更が完了した確認メールが届きます。これで操作はおしまいです。

エリアコースに入会を迷っている…四季の会に入る最大のメリット2つ

四季の会に入るメリット
  • 会員限定の安いチケット価格
  • どこよりも早い先行予約制度
  • 約80ページ相当の会報誌「ラ・アルプ」

年会費が2000円程度とはいえ、大切なお金を使って四季の会に入会したほうがいいのか?と迷う人もいると思います。

ここでは、四季の会入会で得られる大きなメリットの上記2つについて解説します

特に皆さんが重視する上記の内容以外にも、「グッズの割引」「提携ホテル」「託児設備」などのサービスもあります。

四季の会へ入会するメリットをもっと詳しく観たい人は、下記ページを参考になさってください

四季の会会員限定のチケット価格

チケット 緑の封筒
劇団四季 四季の会 エリアコース フルコース

四季の会会員がチケットを予約する場合、ほぼすべての公演でS席を1,000円引きの値段で購入できます。

そもそもの設定金額が安い全国公演でも割引されるため、かなりお得な制度となっています。

エリアコースの年会費は最大でも2200円なので、S席で約2回観劇すれば年会費の元を取ることが可能です。

エリアコース入会したのに「会員価格が適用されない」と思ったら

申し込みしているチケットが「東京・大阪・名古屋・横浜・京都」のチケットではないでしょうか。エリアコースで割引されるのは、上記3都市以外の公演になります。申込内容を今一度確認してみてください。

どこよりも早い先行予約制度がある四季の会

パソコン
四季の会 エリアコース 劇団四季 フルコース

劇団四季は「四季の会」会員予約が最優先で、一般販売の1週間前に会員限定の先行販売が実施されます。

プレイガイドや他団体の発売よりも早いため、運が良ければ最前列ど真ん中の席を取ることも可能です。

政所ぴぴ
政所ぴぴ
私は何度も最前列中央席のチケットを予約しています。直近だと、「ノートルダムの鐘」福岡公演も先行予約で最前列をゲットしました。会員に優しい予約制度なのです。

ちなみに、「レ・ミゼラブル」や「エリザベート」で有名な東宝ミュージカルの場合、東宝主催の予約日はかなり遅めのタイミングです。

プレイガイドやカード枠で先にチケットは売り出されているため、予約日に頑張ってもいい席が取りにくいのがデメリットといえます。

約80ページ相当の会報誌「ラ・アルプ」が毎月届く

四季の会 エリアコース 劇団四季 フルコース
ラ・アルプ

劇団四季ミュージカルを何回か見ていると、次に何の公演がくるのかや俳優さんの稽古風景などが気になったりしませんか?

劇団四季の会報誌「ラ・アルプ」では、公演情報はもちろん、俳優さんにフォーカスしたインタビュー企画、著名人が書いた舞台感想などが特集されています。

ラ・アルプは四季の会会員であれば毎月無料で見られます。ラ・アルプを通して、よりミュージカルを身近に感じられ、次の観劇が楽しみになること間違いなしです。

ちなみに、劇場やウェブショップでも購入可能なラ・アルプですが、単品購入だと1冊220円。つまり、年会費だけで十分すぎるほど元が取れてしまいます。

四季の会エリアコース 観劇スタイルによっては絶対外せないお得制度

ご自身の観劇スタイルによっては、四季の会フルコースよりもエリアコースを選ぶほうが賢くお得になる場合もあります。

地方在住でも、私のように「年に何度も首都圏公演を見に行く」という人以外は、ぜひエリアコース入会・コース変更も視野に入れてみてください。