チケット

劇団四季チケットはキャンセル不可能?日にち変更や売るための方法

劇団四季チケットキャンセル

政所ぴぴ
政所ぴぴ
こんにちは!観劇大好き政所ぴぴ(@pipitan_pipipip)です!

今日のブログは、先に結論を書かせていただきます。

例外はありますが、劇団四季のチケットは一度予約完了してしまうとキャンセルすることができません

「え、じゃあこのチケットはどうすればいいの?」と思ったそこのあなたに向けて、手元に残ったチケットを販売する方法や対処方法を紹介します。

この記事でわかること
  • 劇団四季チケットでキャンセルが適用されるケース
  • 四季公式サイトを経由して購入済みチケットを再販売する方法
  • 支払期日に間に合わなかったチケットの取り扱い
  • メルカリなどですでに転売してしまった場合に注意点

劇団四季でキャンセルが適応されるのは台風などの自然災害時

劇団四季チケット予約完了画面には、

利用規約や予約を確定する画面にも記載しておりますように、ご予約成立後の変更・取り消しは承ることができません。

劇団四季チケット予約ページより引用

と記載があり、原則払い戻しはいかなる理由があってもできません。

キャンセル不可能なケース
  • 日にちや時間を間違えて取ってしまった
  • 予約していた日に別の予定や急病により、行けなくなってしまった
  • 学割が適用されると知らず、一般料金で予約したときの差額
  • 千秋楽や初日など、抽選に申し込んで当選したが行けなくなってしまった

ただし、台風などの自然災害で上演が中止された場合は、公式サイトで返金の案内が発表されることがあります。

チケット払い戻しが可能なケース
  • 台風などの自然災害により公演が中止された場合

最近だとソングアンドダンス65高知公演が、台風のため中止になりました。

【重要】『ソング&ダンス 65』高知公演 台風の影響に伴う公演中止のお知らせ


https://www.shiki.jp/navi/news/renewinfo/031200.html

つまり、自己都合のキャンセルは一切できず不可抗力で上演自体がなくなったり行けなくなった場合については払い戻しする仕組みなのです。

劇団四季の公演当日に台風が直撃した場合の対処方法は、下記記事でまとめています。

チケットは劇団四季公式サイトで譲渡可能!手順を解説

キャンセル・払い戻しはできないが劇団四季の公式リセール譲渡はOK

劇団四季では当日行けなくなったチケットのキャンセルは行っていませんが、公式サイトを通して譲渡することができます

公式リセールで譲渡先が決まったチケットの代金は、劇団四季チケット購入に使えるギフトクーポンとして、全額戻ってきますよ。

ただし公式サイトで譲渡できるのはQRチケットのみで、紙のチケットは対象ではありません。

ちなみに、一度販売したチケットをリセールするシステムをミュージカル団体で導入したのは劇団四季が初めてです。

政所ぴぴ
政所ぴぴ
ただし、他の転売サイトやフリマサイトに出品することは一切禁止されています。見つかった場合はチケットが無効化され、当日入場をお断りされる恐れがあります。

公式でリセールしても、譲渡先が必ず決まるとは限りません!演目によっては売れないこともあるので肝に銘じておいてください。

【写真付き】劇団四季QRチケットの予約設定は簡単1ステップ

劇団四季のチケット予約ページで、演目・日にち・座席を選んだ後、チケットの受け取り方法を選ぶ画面が出てきます。

劇団四季QRチケット

ここでQRチケットにチェックをいれればOKです。

QRチケットを予約するときの詳細は、こちらのページで詳しく紹介しています。

【写真付き】劇団四季チケットを公式サイトで出品して譲渡する手順

1:劇団四季ホームページの劇団四季idログインページへ
劇団四季チケットキャンセル

2:ID・パスワードを入力しログインする
劇団四季チケットキャンセル

3:「購入チケット一覧」を開く
劇団四季チケットキャンセル

4:演目を選択する
劇団四季QRチケット

ただし、演目の横に「出品不可」と記載されているチケットは、出品できません。

出品可能な時期になっていないか、そもそもQRチケットでないことが考えられます。

上の写真では、ライオンキングは出品可能ですが、キャッツはできないことになっています。

5:左側の「出品する」にチェックし「選択したチケットを出品する」を押す
劇団四季チケットキャンセル

➀にチェックを入れると➁のボタンが現れますので、ボタンを押してください。

これでチケットを公式サイトで販売している状態になります。

6:出品完了メールが届く
劇団四季チケットキャンセル

政所ぴぴ
政所ぴぴ
メールを確認出来たら、操作はいったん終了です。

7:譲渡が成立したら、メールが届く

以下のようなメールが届いたら、譲り受け手が見つかったということです。

メール本文の下の方に、劇団四季チケットに使用できるギフトコード番号と金額が書いてあります。

劇団四季チケットキャンセル
劇団四季チケットキャンセル

政所ぴぴ
政所ぴぴ
上記メールが公演日までに届かなければ、譲渡は不成立だったということです。この場合、ギフトコードとしてチケット代は戻ってきません。

支払期日に間に合わなかったチケットは自動キャンセル扱いに

劇団四季チケットキャンセル
Pixabay

期限までに支払いが間に合わなかった場合、せっかく予約したチケットはキャンセルされてしまいます。

残念ですが、同じ公演を再度申し込みしてください。

1点だけ注意していただきたいのは、頻繁に支払期日を破るとペナルティがあることです。

劇団四季は販売チケットを売り切りたいため、チケットを抑えて手放すことを頻繁にされると困ります。

チケット代未払いの履歴がある場合、次回以降の予約でチケット販売を断られる可能性があることを、公式がほのめかしています。

本当に必要な時にチケットが手に入らない…とならないように、期日内にチケット代金を支払いましょう

政所ぴぴ
政所ぴぴ
コンビニ支払いは入金を忘れやすくなるので、クレジットカード決済をおすすめします。

メルカリ・ヤフオクでの譲渡は禁止!破った場合のペナルティ

公式リセール以外を利用するとチケットが無効化される!?

メルカリやチケット転売サイトなどで、高額な値段でのチケット転売が後を絶ちません。中には、定価の数倍以上の値段で取引されているチケットもあります。

劇団四季は、チケット高額転売を取り締まる姿勢を示しています。

四季株式会社が直販する公演チケットは、弊社規約で転売を禁止しております。

チケットがオークションや二次販売サービス等で転売されますと、チケット価格が高騰し、購入されるお客様が限られ、より幅広いお客様に舞台をご覧いただきたいという弊社の理念に相反する事態を招くこととなります。

https://www.shiki.jp/special/info/warning/index02.html

また、メルカリなどに出品されたチケット番号が主催者側に知られた場合、そのチケットが無効になる可能性や、四季の会の強制退会も提示されています。

弊社規約に反すると、予告なくご予約内容は無効となります。
また「四季の会」会員として購入したチケットを、利益獲得を目的にオークションで転売した場合、会員規約第7条および第8条により強制退会となります。

https://www.shiki.jp/special/info/warning/index02.html

演劇業界では、チケット高額転売の取り締まりを厳しくしています。

最近では舞台レミゼラブルでも、すでに転売されているチケットに措置をとることで話題になりました。

次に記載いたしました座席番号のご入場券が、転売サイトにて高額転売されているのを確認しております。
各公演回に、該当のご入場券をお持ちのお客様に弊社からご入場券をご購入いただいたご本人かどうかの確認を写真付身分証にて行なわせていただきます。もしご購入者ご本人でないと弊社が判断した場合は、ご入場をお断りする場合がございますので予めご了承くださいませ。

https://www.tohostage.com/lesmiserables/onegai.html

メルカリや転売サイトは手軽なのでつい利用しそうになりますが、ペナルティが大きいことを肝に銘じ、絶対に利用しないでください

高額転売するためにチケットを予約する行為は、そのチケットが欲しくて買えなかった人にとっての迷惑になることを理解してください。

メルカリや転売サイトに出品しているときはすぐに削除をする

劇団四季チケットキャンセル メルカリ

メルカリや転売サイトに出品したチケットの座席番号がわかれば、即座にチケットを無効とされ、劇場に行っても中に入れない事態を招くため、トラブルのもとになります。

すでにメルカリや転売サイトにチケットを出品している場合、まだ売れていないのであれば即座に出品を取り消してください

売買が成立してしまった場合は、購入者に正直に相談し、事務局に連絡をして取引をキャンセルすることをおすすめします。

政所ぴぴ
政所ぴぴ
モラルの問題もあるので、一人が転売をやると他の人も安心してまねしてしまいます。予期せぬトラブル回避のためにも、公式以外の場所にチケットを出品する行為はやめましょう。

おけぴなど定価以下で売買できるサイトは「グレー」

チケット売買サイトの中には、おけぴのような定価以下でしかチケットを売買できないサイトもあります。

そもそも劇団四季は、転売者が不当な利益を得ることと、詐欺に巻き込まれる恐れがあることからチケット転売を禁止しています。

定価で購入したチケットが高値で取り引きされ、転売者が不当な暴利を貪るという極めて不合理な結果にもつながっております

チケットの授受や代金支払いにおけるトラブル、また提示された座席と異なる等、詐欺被害も多数報告されております。

https://www.shiki.jp/special/info/warning/index02.html

この内容だけ考慮すれば、定価以下でチケットを譲渡する行為は本来含まれません

しかし、劇団四季には公式のリセールシステムが出来上がっており、公式を利用することを推奨しています。

そのため、おけぴなどの定価以下で売買するサイトについては黙認しているのが現状だと思われます。

ただし、今後は外部のサイトは取り締まり、自社のサイトしか使わせない方向性にシフトする可能性もあります。

現状グレー判定ですが、黒になる可能性を考えると、公式のリセール利用が安心です。

キャンセル=悪ではない|行けなくなったら劇団四季のチケットリセールを活用

まとめ
  • 劇団四季チケットでキャンセルが適用されるのは自然災害以外ほぼない
  • 行けなくなったチケットは、劇団四季公式のリセールシステムで売買可能
  • 支払期日に間に合わなかったチケットはキャンセル扱いになる
  • メルカリなどに転売している場合はすぐに出品停止を

劇団四季は、チケットをキャンセルすることはできなくても、キャンセルに近い対策を講じてくれています

急な用事や体調不良で行けなくなってしまうことは、悪いことではありません。

むしろ、行くことで体調が悪化するのであれば、周囲のことも考えて控えるべきです。

そんな時は、紹介したチケットの公式リセールをご活用くださいね。