アミューズ

ミュージカル「イリュージョニスト」世界初上演キャストに三浦春馬ら

ミュージカル イリュージョニスト
この記事でわかること
  • ミュージカル「イリュージョニスト」出演キャスト今までの経歴
  • ミュージカル「イリュージョニスト」チケット販売スケジュールや金額
  • 世界初演ミュージカル「イリュージョニスト」の注目ポイントや簡単なあらすじ

戸鞠和奏
戸鞠和奏
こんにちは!観劇大好きトマリワカナ(@pipitan_pipipip)です!

新型コロナウイルスで多くの公演が中止となってしまっている中で、世界初上演の新作ミュージカルの制作が発表されました。

そのミュージカルとは「イリュージョニスト」。日本では2008年に『幻影師、アイゼンハイム』というタイトルで映画が上演されました。

ストーリーはもちろんですが、三浦春馬さんら出演キャストや、『タイタニック』などの演出を手掛けたトム・サザーランドさんら制作キャストにも注目が集まっています。

この記事では、ミュージカル『イリュージョニスト』のチケット販売スケジュールや出演キャスト、観劇前に知っておきたい注目点を紹介します。

新作の世界初演ミュージカル「イリュージョニスト」2020~2021公演概要

ミュージカル「イリュージョニスト」
期間:2020年12月~2021年1月
公演場所:日生劇場
観劇料金:未定
一般発売日:未定 ※チケット特別先行あり
キャストスケジュール:未定

ミュージカル「イリュージョニスト」公式サイト

映画「幻影師、アイゼンハイム」をミュージカル化した作品で、なんと世界初演となります

キャスト陣には、『ホイッスル・ダウン・ザ・ウィンド』で主演を務めた三浦春馬さん『レ・ミゼラブル』のマリウス役などで有名な海宝直人さんらがいます。

ここからは、①チケット販売スケジュール ②出演キャスト&これまでの出演作品 ③あらすじや注目ポイント をそれぞれ紹介します。

ミュージカル「イリュージョニスト」東京チケット販売スケジュール(特別先行アリ)

ここでは、ミュージカル『イリュージョニスト』の公演日程およびチケット先行・一般販売のスケジュールを紹介します。

なお、ミュージカル『イリュージョニスト』は東京公演のみが予定されていますが、今後に全国ツアーが開幕する可能性もあります。(2020年6月23日現在)

新たな情報が解禁されたら、都度こちらで紹介しますね。

戸鞠和奏
戸鞠和奏
世界で初演ということもあり、チケットは争奪戦になることが予想されます。ぜひとも、特別先行の案内に登録しておきましょう。

ミュージカル『イリュージョニスト』東京公演チケット販売スケジュール

ミュージカル「イリュージョニスト」
期間:2020年12月~2021年1月
公演場所:日生劇場
観劇料金:未定
一般発売日:未定
キャストスケジュール:未定
座席表
主催:梅田芸術劇場・アミューズ
お問い合わせ:梅田芸術劇場:0570-077-039(10時~18時)

ミュージカル『イリュージョニスト』公式サイト

なお、2020年7月31日(金)23:59までは、主催である梅田芸術劇場が案内する「特別先行」の案内申し込みに登録することができます。

こちらは、登録した時点で予約が確定されるわけではないため、その点はご注意くださいね。

先行販売

一般販売:時期未定
  • 未定 ※発表され次第追記します

ミュージカル『イリュージョニスト』チケット販売日程一覧へ戻る

三浦春馬に海宝直人 ミュージカル界の重鎮集う「イリュージョニスト」

ミュージカル「イリュージョニスト」出演キャスト
アイゼンハイム:三浦春馬
皇太子レオポルド:海宝直人
ソフィ:愛希れいか
ウール:栗原英雄
ジーガ:濱田めぐみ

ミュージカル『イリュージョニスト』公式サイト

戸鞠和奏
戸鞠和奏
発表されている5名だけでも「超豪華…!」と思わず感嘆してしまいました!

主演の幻影師・アイゼンハイムを演じるのは、『キンキーブーツ』や『ホイッスル・ダウン・ザ・ウインド』にも出演した三浦春馬さん

海宝直人さんや愛希れいかさんは、主演級の役を演じることも多い実力派俳優です。

ウール警部と興行主ジーガは、劇団四季出身コンビの栗原英雄さんと濱田めぐみさんが演じます。

ここからは、物語の主要人物であるアイデンハイム・皇太子・ソフィ役の3名をピックアップして紹介します。

三浦春馬(アイゼンハイム役)

主な出演・出演予定作品

  • キンキーブーツ|ローラ 役
  • ホイッスル・ダウン・ザ・ウインド|主演・男(ザ・マン) 役

舞台だけではなく、テレビ番組や映画でのキャスティングも多い三浦春馬さんが、幻影師・アイゼンハイム役をつとめます。

キンキーブーツでのローラ役は、豪華でセクシーで「ブラボー!」と感じていただけに、がらりと雰囲気の違う役にワクワクしています。

どこかミステリアスな三浦アイゼンハイムは、愛するソフィとの愛を手に入れられるのか。サスペンス風で、他にない役柄にも注目してご覧ください。

『イリュージョニスト』出演キャスト一覧へ

海宝直人(皇太子レオポルド役)

主な出演・出演予定作品

  • レ・ミゼラブル|マリウス 役
  • ミス・サイゴン|クリス 役
  • ロカビリー☆ジャック|ビル・マックロー 役
  • イヴ・サンローラン|イヴ・サンローラン 役

日本のミュージカル若手俳優の中で、トップクラスの実力を誇る海宝直人さん。世界初演作品にふさわしいキャスティングですね。

『レ・ミゼラブル』や『ミス・サイゴン』など大型ミュージカルの他にも、劇団四季では『ライオンキング』『アラジン』などに出演したことも。

ロンドン・ウエストエンドデビューも果たし、活動の幅を広げ続ける海宝さん。海宝さんの普段のイメージとは真逆(?)な皇太子役をどう演じるのか、期待大です。

『イリュージョニスト』出演キャスト一覧へ

愛希れいか(ソフィ役)

主な出演・出演予定作品

  • エリザベート|エリザベート 役
  • ファントム|クリスティーヌ・ダーエ 役
  • フラッシュダンス|主演・アレックス 役

2019年から大型ミュージカルに多く出演され、主演を多く演じている愛希れいかさんが、『イリュージョニスト』でもヒロイン役を演じます。

2020年秋には、初の単独主演作『フラッシュダンス』も出演も控えています。

美しさや可憐さはもちろん、身体能力の高さにも目を見張るものがある女優さん。宝塚歌劇団の元トップ娘役の実力を、ぜひ劇場でご覧ください。

『イリュージョニスト』出演キャスト一覧へ

ミュージカル『イリュージョニスト』のあらあすじ&外せない3つのポイント

『イリュージョニスト』は世界初演ということもあり、どのような内容なのかはまだ明らかになっていません

ただし、原作小説や映画から、どうしても見る前に知っておいてもらいたい内容があったので、まとめることにしました。

下記から、知りたい項目を選んで読み進めてください。

ミュージカル『イリュージョニスト』作品あらすじ

舞台は19世紀末、ウィーン。栄華を極めたハプスブルク帝国の斜陽。イリュージョニスト・アイゼンハイムは、興行主ジーガと共に世界中を巡業していた。ウィーンでの公演中、偶然にもアイゼンハイムは幼い頃恋心を寄せ合った公爵令嬢、ソフィと再会する。だが、ソフィはオーストリア皇太子レオポルドの婚約者となっていた。

ミュージカル『イリュージョニスト』公式サイト

レオポルドとは通じ合えないソフィは、幼いころから思い続けていたアイゼンハイムと愛情を深めていきます。

そんな2人のことを面白くないと思う皇太子。そんな中、ある朝ソフィは死体で発見されてしまいます…。

戸鞠和奏
戸鞠和奏
後半の展開でガラリと状況が変わります。アイゼンハイムのイリュージョンに惑わされないようにしてくださいね(笑)

ミュージカル「イリュージョニスト」の注目ポイント3点を紹介

この記事を執筆するにあたり、イリュージョニストを見る前に「これを知っておくと理解が深まる」という3点が出てきたので紹介します。

世界初演の「イリュージョニスト」原作小説は映画化された話題作

本 小説 文学
ミュージカル イリュージョニスト

「イリュージョニスト」の原作は、ピューリッツァー賞受賞作家スティーヴン・ミルハウザーの『幻影師、アイゼンハイム』という短編小説です。

2006年に映画化され、日本でも2008年に上演されて話題となった作品。ミュージカルと内容の違いがあるのかなども気になるところです。

今回ミュージカル化は、英ウエストエンドで名高い作曲家であるマイケル・ハリソン氏と、独自作品の制作に力を入れる梅田芸術劇場のタッグにより実現。

制作陣には、「タイタニック」の演出でも有名なトム・サザーランド氏をはじめとする豪華クリエイター陣が参加しています。

戸鞠和奏
戸鞠和奏
原作本が気になる人は、「幻影師、アイゼンハイム」が収録された下記文庫本をチェックしてみてください。

「ロミオとジュリエット」のような禁断の愛の展開に?

イリュージョニスト ミュージカル チケット

ミュージカル『イリュージョニスト』では、主人公アイゼンハイムと公爵令嬢ソフィの身分違いの恋が描かれています。

ソフィはすでに婚約者がいる身。身分違い、そして禁断の恋は、まるでロミオとジュリエットを彷彿とさせます。

戸鞠和奏
戸鞠和奏
ミュージカルファンが大好きな「身分違いの恋」です(笑)事件の謎を解明することがストーリーのカギですが、2人のラブストーリーの行方にも注目してください。

皇太子レオポルドのモデルはミュージカル「エリザベート」のルドルフ?

日本では、東宝・宝塚歌劇団の両方で多くの再演を重ねてきたミュージカル『エリザベート』ですが、実は『イリュージョニスト』とシンクロするのでは?と気になる部分があります。

映画『幻影師、アイゼンハイム』で出てくる皇帝の肖像画は、フランツ・ヨーゼフのもの。

皇太子の母について、劇中では「16歳で結婚した」とあるため、こちらはエリザベート(シシィ)のことを指すのではないでしょうか。

2人の息子であるルドルフは、男爵令嬢との心中で亡くなっています。『イリュージョニスト』は少なからずとも『エリザベート』に登場する人物からインスピレーションを得ていると考えられます。

2020観劇納め・始めはミュージカル「イリュージョニスト」に決まり!

「イリュージョニスト」の公演期間は、2020年12月から2021年1月と予定されており、観劇納め・観劇はじめにピッタリなミュージカルです。

映画を見たことがある人も、原作ファンの人も、豪華キャストが気になる人も、詳細情報が出るまで楽しみに待ちましょう♪

この記事では、新情報が発表され次第更新していきます。発表が気になる人は、ぜひとも当ブログをブックマークしておいてくださいね。